星野史雄 パラメディカ

paramedica
ホシノDB

星野史雄 (1952-2016)

妻が乳がんで亡くなったことをきっかけに闘病記を集め始め、翌年1998年に闘病記専門古書店「パラメディカ」を開店。2010年7月、直腸がん(ステージ4)+肝転移が見つかる。闘病記図書館 パラメディカには7000冊の闘病記が遺されている。

闘病記図書館 パラメディカ 

〜伊豆高原の闘病記専門の図書館です〜

闘病記古書店パラメディカに遺された、星野さんの7000冊の闘病記… 星野さんの思いを受け継ぎ、私設闘病記図書館パラメディカが伊豆高原に開館しました。原則、毎月第1、第3の金曜、土曜が開館日です。

静岡県伊東市大室高原4丁目-312


HOSHINO DB  〜星野史雄さんのライブラリデータベース〜

〜2020年より更新中です〜 星野史雄さんのパラメデイィカ図書館に残された蔵書のデータベースです。数百冊の蔵書が登録されており、検索のしやすいデータベースへの登録作業を続けています。

『闘病記』を読む7カ条 

Online-古書店 パラメディカ(2015年終了)

星野史雄さんの「on-line古書店パラメディカ」(Nifty)は当ホームページ内に移転し管理運営を受け継がせていただきました。


星野史雄のパラメディカWeb書店 (2015年終了)

国内で販売されている約2万冊の闘病記。それらの本を読破した星野史雄と店員が、おすすめの闘病記を紹介。