がん一万人の声80代 女性, 抗がん剤治療, 膀胱がん, 尿道がん, 意思決定, 放射線治療

気がつけば80歳を超え、尿道がんの宣告を受けた。充分に生きたという思いと共に、もう少し家族と一緒にいたいという思いに揺れる。大規模な手術では、その後の回復は相当なハードルだろうと思われる。寝たきりになってしまうのか?家族の介護負担は?自分で決められる事って少ない!相談するとしたらどこなのだろうか?高齢者のためのガン相談などがあれば良いのにと思う。

→「パラメディカ」胃がん闘病記 紹介