夫の余命告知を私は一人で医師から伝えられました…

がん一万人の声60代 女性(遺族), 告知, 胸線がん

夫の余命告知を私は一人で医師から伝えられました。「治療しなければ余命半年、治療しても1~2年」。元気でしたから信じませんでしたが、結果として医師の言葉に間違いはありませんでした。今は、正確に迷いなく言ってくださったことに納得しております。「治療しても1~2年」は本人には最後まで伝えることができませんでした。それがよかったのかどうかはわかりません。しかし、夫は自ら死期を正確に悟っていました。側にいた私はそれで救われました。